HOME >> ダンボールのデザイン >> ダンボール箱のサイズ

ダンボール箱のサイズ

一言にダンボールと言っても、様々な形や大きさ、または特徴のものがあると思います。

皆さんが思い浮かべやすいクラフト色のダンボールなどもあると思いますが、それだけではなくカラーダンボールなどもありますから色々なものに利用できますよね。

またみかん箱のように上下が開く形のものだけではないので、プレゼント用などに使われる箱などもあります。

サイズの違いによっては、そういったプレゼント用のデザインのダンボールもオシャレで素敵なものでしょう。

皆さんにとってはあまりイメージがしづらいかもしれませんが、日々使っているもの、手元にあるもので、ダンボールと意識していない箱などが案外あったりするものです。

それらの箱のサイズにはもちろん意味があり、中に入れるものにあわせてサイズが変わっています。

ただ箱の大きさ的に物が入れば良いというわけではありません。

その中身が傾かないように、中に入れるものがぴったりのサイズになるようにであったり、ダンボールシートなどを入れると丁度よくなるサイズであったりと色々あると思います。

思い返してみると、様々な箱は見た目だけではなく、中にも特徴が詰まっていたりはしませんか?

ダンボールシートなどを上手く利用して物を崩れないようにしたりするその特徴など。

それらは箱のサイズによっても色々変わってくるものです。

シートを入れるがゆえに、普通であれば中身にあわせる程度で良いはずのものも、少し大きめの箱を利用したりする事もあるでしょう。

ダンボールのデザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。