HOME >> ダンボールのデザイン >> ダンボールで変える身の回り

ダンボールで変える身の回り

何事もデザイン一つで様々なものに生まれ変わったりすると思いますが、ダンボールもその一つだという事にお気づきでしょうか。

そのダンボールはクラフト色のものなども多いかもしれませんが、上手く利用すれば身の回りのインテリアなどにも影響させる事が可能になっています。

つまりダンボール自体の色や形などもそうですが、そこから生まれる新しい家具などによりインテリアを変えていくことで、そのデザインが周りにも影響するという事になるのです。

つまりは「ただの箱」だけではなくなるという事になります。

その上ダンボールは紙で出来ていますから、ある程度処分のしやすさも考えると結構使いやすいものになるのではないでしょうか?

軽いだけでなく処分も簡単、その上女性でも簡単に工作できることから、様々な使い道が生まれる事でしょう。

その箱そのもののデザインだけではんく、ソレを使ってどういったものが作る事が出来るのかなど、そういったところも気にしてみると良いのではないでしょうか。

この箱を工夫すればどういったものが作る事が出来るのか、そうやって考える事が出来れば様々なものへの利用が出来ると思います。

まずは気軽に身近な工作から手をつけてみてはいかがでしょうか?

または普通に箱として使うにしても、その利用方法を考えてみましょう。

ダンボールのデザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。