HOME >> ダンボールのデザイン >> 箱一つでもデザインが様々

箱一つでもデザインが様々

一言に「箱」と言っても、様々なデザインのものがあると思います。

一般的に思い浮かべられるダンボールのように、上下が開くタイプのものもあると思いますし、そうではなく蓋をするタイプのものなどもあるでしょう。

様々な形のものがありますから、その形一つでデザインも色々変わってくるのではないでしょうか。

色や形、柄など、一つ一つでその箱の印象などは変わってくるでしょう。

同じダンボール素材であっても、そのデザインで使い道は変わってくるという事になります。

皆さんが必要とするデザインはどういった物なのか、実際どういった物を理想としているのかでだいぶ変わってきますよね。

もちろん必要な形というのもありますが、ただオシャレに飾りたいという理由でしたら、ある程度は自分の好みのものを利用する事になるでしょう。

箱一つ、ただそれだけですが、それには沢山の可能性が詰められていると思います。

その一つの箱で、デザイン一つで、可愛いもの、カッコいいもの、シンプルで落ち着いたものなど様々な利点を生かして、何に使うのかにもよるとは思いますが、上手く利用してみてください。

「デザイン」それに意識を向けてみると、ほんの少しの変化でさえも、案外重要なものになっていたりするものです。

ダンボールのデザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。