HOME >> ダンボールのデザイン >> ダンボールにより守られる荷物たち

ダンボールにより守られる荷物たち

ダンボールと言うのは一体どういうところで役立つ事になるのか、そう言うところに関する事を意識してみた事はあるでしょうか。

一言でダンボール箱と言うものを表したとしても、それらの形はとても様々なものがあると言う事は理解できると思います。

その形と言うものは、中に入れる荷物などに合わせて作られるものだと思いますので、そのダンボールなどの形により守られる荷物たちというのはとても多く存在するものになると思います。

形の変化と言うものはパッと見るだけでは些細なものに見えるのかもしれません、ですがそれらダンボール箱の厚さなどによって緩衝性なども変化してくると思いますから、案外重要な所もあるのではないでしょうか。

ダンボールの緩衝性などというのは、荷物を守るのに大事なポイントと言うものになっていて、外からの衝撃などを含めそれらから守る為には、そう言う緩衝性が必要になります。

ガラスなどの割れ物を入れる場合には、その緩衝性にばかり頼るのではなく、その他にも中に詰める際の工夫などをよく考えていかなければならないので工夫は絶えません。

ダンボールと言う素材ばかりではなく、その他にも新聞紙や発泡スチロールなどを利用する事によって、荷物を傷物にしないための工夫なども行われているはずです。

ダンボールのデザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。